中学生の英語学習塾について。単語マスター編。

中学生の英語学習塾について。単語マスター編。 中学生の不得意科目といえば英語を真っ先ににあげる生徒も珍しくありません。
その理由は、一つに限定することは出来ませんが、多くの場合基本的な単語レベルでつまずいているケースもよくあるようです。
ボキャブラリーはをしっかりとインプットするためには、ある程度の期間を要するため、できれば信頼できる学習塾を利用し計画的に知識量を増やすのが効果的です。
基本は暗記中心の作業となるため独学では挫折してしまう可能性もあります。
塾を活用すれば一人で単語を覚えるよりも、かなり勉強が進むはずです。
それぞれの言葉の使い方や文法的なアプローチなども一緒に教えてもらえるので、復習をしっかりとおこなえば時間の経過とともに確実なボキャブラリービルディングができると思います。
もちろん、ベストの勉強方法は生徒一人ひとり違うはずですが、独学では不安を感じる生徒は塾に相談してみるのもおすすめです。
苦手な生徒は、前向きに検討してみてください。

中学生の頃に塾で習った英語の熟語の覚え方

中学生の頃に塾で習った英語の熟語の覚え方 中学生の頃に通っていた進学塾の英語担当の先生が良い意味でオタクな難関大学の学生で、アニメやアイドル、洋画までを網羅した知識の豊富な人でした。
英語で暗記するのが大変なのは単語もですが、ことに熟語の言い回しを覚えるのに効果的な教材として、当時人気のアニメやアイドル映画のセリフを英訳したり、洋画のセリフを解読し、字幕までを揃えてプリントにしてくれて、さらにパソコンでそのあたりの動画を見せて細かいニュアンスまでを丁寧に解説してくれました。
自分はその時期を境に急激に英会話に興味を持つようになり、最終的にはそこそこの大学の英文科へ進み、今でも海外とのやり取りをする部署で働けるようになりました。
好きなものと連想して記憶した言葉は脳に刻み込まれて忘れないようで、今でも当時の教材に使われたセンテンスがすらすらと口から出てきます。
塾は学校と違ってそういった自由度のある教材を使ったり、授業が行えるのです。
勉強が好きでない子、苦手な子でも、こんなきっかけがあれば、もしかしたら違う未来が開けているかもしれませんよ。

新着情報

◎2018/10/12

英語の長文を学ぶなら塾
の情報を更新しました。

◎2018/8/3

中学生が学ぶべき英語と適した塾
の情報を更新しました。

◎2018/7/15

サイト公開しました

「塾 中学生」
に関連するツイート
Twitter

中学生になって1学期が終わりかけています。 分からないことが増える度に、学習意欲が曇っていく・・・ 疑問を一つずつ解決して、小さな成功体験を積み重ねることで,自信と次への意欲が生まれてくるのです。 進学トリニティーの夏期講習は5教科30時間以上 ☎271- ##himeji

返信先:@Nana_kotanuki 小・中学生の時は基本家でクリスマスらしいことしてたなぁ〜(´-`).。oO() 中学生の時は、とかあって、家にいる時間短いこともあったけど、普通は家だよね( ˙꒳˙ ) まず時期的に厳しいだろうね〜

【三大検定準会場 克】 当では、高校進学を目指す中学生を中心に学習指導をしております。 1.高2生、2年連続成績優秀者(平均内申4,7) 2.中3生砂川君、三大検定オール3級完全合格達成 3.英検2次面接受験者、準2級・3級に全員合格 4.三大検定(英検・数検・漢検)準会場

私服で行ったら中学生に先生と間違われて「さようなら〜」って言われて変な顔になった

コンドームの自販機に群がる帰りの中学生、ザ青春って感じする

帰宅。チャリの帰りの道すがら、くわえタバコで帰の中学生とすれ違う瞬間、思わず声に出して嘲笑してしまった。背伸びしてる感が微笑ましいだけなのだ、悪く思うな。

終わったぁぁ👐 明日てすとなのにな。笑 誰か勉強おしえてええ笑 お話できる人DMきてえ🌷 #裏垢男子と繋がりたい #裏垢女子 #裏垢jc #中学生

帰りっぽい中学生の女子が酔ったときのわいでも言わないような下ネタトークしてて笑ってしまった

[当オンライン自習室の入室速報] 大学合格志望の中学生です。 「私は家で勉強してもなかなか集中出来ず、ずっと困っていました。(三年くらいです)そこでの自習室に行けばいいのではないかと思うかも知れませんが、ECCに3年程行かされていて、自習室が無い状況です。そして、近くの図書館は

Twitterオンライン自習室の自宅を自習室に。@skypeishinkan

返信 リツイート 21:26

夜、中学生のカップルが自転車を押しながら帰ってて、それをの入り口から覗き込んでる4、5人くらいが「え、ガチ?ガチ?ガチの?ガチの?」って言ってて、風景が綺麗すぎて耳の後ろがソワッとしてしまった。