英語塾で中学生の頃に作文の書き方を習いました

英語塾で中学生の頃に作文の書き方を習いました 本格的に習い始めたばかりの英語で、文法とか熟語とか、言い回しをなかなか自分で消化できなかった中学生の頃、塾の先生に『英作文の練習に上手に書けなくてもいいから、毎日、ノートに三行くらいの英語日記を書いてごらん』と勧められました。
最初は、例えば出来事をどう書けばいいのかとか、書きたいことを直訳するだけの語彙力が無くて毎日続けるのがしんどくていやだなぁ、と思っていましたが。
スマホで翻訳ソフトがあることを知り、自分で書いたものと翻訳ソフトにかけた結果などを併記して比較してみたり、書いたものを塾の先生に見ていただいてコメントをいただいたりして、気づけば短時間で三行書けるようになり、その次には毎日書く量が増えていきました。
ものすごく正確ながちがちの文法でなくてもいいんだ、と思ったら気が楽になり、逆に沢山書くことで正確さを増していったような気がします。
頭の中で単語や熟語を弄り回しているなら、とにかく紙に書いてみればいいんだと思いました。
そうすることで足りないものが見えたり、いらないものをそぎ落とし、読みやすいものが書けるようになったからです。

発音の問題で点数を伸ばしやすい中学生の英語試験対策には塾が最適

発音の問題で点数を伸ばしやすい中学生の英語試験対策には塾が最適 中学生になると正式に授業科目として加わる英語を苦手教科として挙げる日本人は多くいます。
また、そういった方の場合には英単語が覚えられなかったり、文法の仕組みや法則を理解することができない方がほとんどであるため、定期テストでも全然点数が取れないことを悩んでいる方も多いのではないかと思います。
ただ、高校受験や大学受験ではほぼ避けては通れない科目だけに、テストの成績が悪くて悩んでいるのであれば塾に通って学んだ方が得策となるはずです。
中学校の定期試験はもちろんのこと高校入試において文法や英単語、英作文、和訳などは理解していないと問題を解くことは難しくなります。
ただ、テストの点数を少しでも上げたいと考えているのであれば、勉強をそれほどしなくても比較的に覚えやすい英単語の発音を確認しておくことが点数を上げる重要なポイントになってくるのです。
発音問題というのは英語のテストでは必ずと言っていいほどに出題されており、日本人には難しい「L」と「R」の違いに関する問題が多くなっています。
また、リスニング試験などもあるので、その対策のためにも文法以外にも塾で英単語の正しい読み書きの方法を学ぶことをおすすめします。

新着情報

◎2019/2/7

模試対策が選ばれる理由の一つ
の情報を更新しました。

◎2018/10/12

英語の長文を学ぶなら塾
の情報を更新しました。

◎2018/8/3

中学生が学ぶべき英語と適した塾
の情報を更新しました。

◎2018/7/15

サイト公開しました

「塾 作文」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@gruberova1973 リツイートありがとうございます😊 私、前職は大阪府の教室で英語を指導してましたが、学校では自由英作文はまだしも、長文の指導もされているかは甚だ疑問です。 さらにC問題なんて、行ってないと不可能ですね…

Twitter【伊丹の塾】学習塾輝@itami_kagayaki

返信 リツイート 昨日 20:25

やること沢山残っててやばばば〜w の宿題、作文、提出物3つ、美術の作品。あ〜待ってーー木工用ボンドない〜マジでどうしよう😰😰😰😰 あ〜…… 明日休もっかなww←←←

Twitter💎🤧たぬポン酢🥦💛@tanuponzu612

返信 リツイート 昨日 20:05

#ちびまる子ちゃん お姉ちゃんがまる子に勉強教えるんだけど、これは「とかで先生やったことある人」と「兄弟がいて上の人間」と「兄弟がいて下の人間」で感想が変わってくるすごい面白い話だと思いました ちなみに僕は全部に属するのでとても感情がごちゃごちゃになりました あれこれ作文

大阪の公立の高校入試の英語はB方式は長文読解2題、リスニング、30語の自由英作文がメインとなってくる。長文読解と英作文 記述式の英作文は普段やっていないのである程度の練習量が必要。なら対応できるが 公立ではあまりやってくれそうにない。

返信先:@nyanboss 私自身が子供の頃息子さんのようなタイプで、の空き時間に作文教室(大人でいう論文の講座みたいな)に通った記憶があります。文章自体の楽しさを知って、という思惑だったようです☺️

【問題】前の二問で見てきた「大過去」は、教えるでは教える内容なので知っておくとよい。では、「前日に父に買ってもらった本を無くしたのです」を英作文せよ。この問題の出題意図も考えよ。ヒントは前の【解答】文である。【答は次】

Twitter英語たん【S】@問題追加!@eigotan_S

返信 リツイート 昨日 4:22

子供に作文を教えるのちょっと楽しい。思い返すと、小学校の時のの先生が素晴らしかった。その時習ったことをドヤ顔で子供に教えている。小論文とか得意なのは、あの先生のお陰もある。

11時までお仕事。途中で泣きべそをかいている子をなぐさめながら(サボってゲームばっかりしていたので、月曜に提出すべきの宿題が大量に残っている。アホですわ)、英作文にいそしむ。あと数行なんだけど力尽きた。また明日。

中学まで通ってた行ってきたんですけど、結論としてとても楽しかった 先生の教え方や授業のノリも周りの人間も中学の時と変わってなくて、高3になって周りが色々変わって精神が不安定な中で唯一安心できる居場所だなぁと思った(作文

大阪の公立の高校入試の英語はB方式は長文読解2題、リスニング、30語の自由英作文がメインとなってくる。長文読解と英作文 記述式の英作文は普段やっていないのである程度の練習量が必要。なら対応できるが 公立ではあまりやってくれそうにない。